コース
COURSE

THEME

2023年度 冬季コース

本スクールは、近年、国内外で主流となりつつあるサステイナブル・ファイナンスに関して、背景にある地球規模での環境・社会・ガバナンス課題への理解を深め、サステイナビリティやファイナンスの学術的基礎知識を身に付けると同時に、実務遂行に必要な知識やスキル、発想力、マネジメント力、調整力を育成するものです。特に若手から中堅の社会人を対象とし、サステイナブル・ファイナンスの課題を読み解いたうえで日常業務に生かすにとどまらず、国際社会動向に精通する能力を高め、企業の中長期的な経営戦略の中に組み込む総合的な判断力を育成することを目標とします。 
※サステイナブル・ファイナンス・スクールは文部科学省「成長分野における即戦力人材輩出に向けたリカレント教育推進事業」採択プログラムです。


受講期間

2023年11月7日から2024年1月20日までの期間

授業実施日と会場

・授業実施日:平日(週ごとに曜日は異なる):夕刻(90 分2コマ)× 8日
       土曜:午後90分3コマ × 2日
       合計22コマ(1コマ=90分)

会場

オンライン&対面(東京大学本郷キャンパス、あるいは東京大学八重洲アカデミックコモンズ )
※授業実施日、講師、講義テーマの詳細については、変更があり得ます。
本ウェブサイトをご参照ください。
平日夜はオンライン講義を中心に据えることで、遠方にお住いの方や、育児・介護等の時間が必要な方がワーク・ライフ・バランスを維持しやすいカリキュラムとなっています。

LECTURERS

気候変動現象の科学

江守 正多

東京大学未来ビジョン研究センター 教授
国立研究開発法人国立環境研究所 地球システム領域 上級主席研究員

脱炭素への移行

金森 有子

国立研究開発法人国立環境研究所 社会システム領域 主任研究員

気候変動影響と適応

上田 健二

国立研究開発法人国立環境研究所 気候変動適応センター 
副センター長

サステイナビリティと企業経営戦略

森澤 充世

PRI事務局 シニア・リード

気候変動を巡る中央銀行の役割と視点

東 善明

日本銀行 国際局審議役 気候連携ハブ総括

 

グローバルコモンズ/開発金融システムの改革

石井 菜穂子

東京大学未来ビジョン研究センター 教授/理事
グローバル・コモンズ・センター ダイレクター

サステナビリティ投資

大関 洋

ニッセイアセットマネジメント株式会社 代表取締役社長

自然資本および生物多様性に関する情報開示(TNFD)

小森 純子

EY 新日本有限責任監査法人 金融事業部 
エグゼクティブ・ディレクター

人権と企業とサステナビリティ

田瀬 和夫

SDGパートナーズ有限会社 代表取締役CEO

環境省から見たサステイナブルファイナンスの役割

平尾 禎秀

環境省大臣官房環境経済課長

投資戦略からの視点

内 誠一郎

インベスコ・アセット・マネジメント株式会社
経営企画本部投資戦略部 部長 ETF・ESG事業推進担当

企業の情報開示とサステナビリティ

中條 恵美

サステナビリティ基準委員会(SSBJ) 常勤委員

Mission TREEING 2030 脱炭素社会の実現に向けた経営計画

中村 健太郎

住友林業株式会社 森林・緑化研究センター センター長

喜多 智

住友林業株式会社 森林・緑化研究センター マネージャー

グリーンウオッシュ(見せかけの環境配慮)にならないために
企業が気をつけたいこと~国際NGOの視点~

小西 雅子

WWFジャパン 専門ディレクター(環境・エネルギー)/
昭和女子大学院 特命教授/京都大学院 特任教授

金融機関・資本市場からみたサステナブル・ファイナンス

大町 興二

S&P Global Sustainable1 Managing Director Head of Japan

カーボンプライシングの現状と展望

有村 俊秀

早稲田大学政治経済学術院 教授/
早稲田大学環境経済経営研究所 所長

自然保全と生態系

石原 広恵

東京大学大学院新領域創成科学研究科附属
サステイナブル社会デザインセンター 准教授

持続可能な発展

亀山 康子

東京大学大学院新領域創成科学研究科附属
サステイナブル社会デザインセンター センター長/教授

谷 淳也(スクール運営サポート)

東京大学未来ビジョン研究センター 特任研究員

SCHEDULE

GUIDELINES

受講申込手続きと費用

募集期間2023年8月7日(月)~ 2023年8月31日(木) ※締切日は9月8日(金)となります。
定員20名
受講料60万円/人(消費税を含む)
申込方法募集期間内に、こちらのフォームよりお申し込みください。
受講お申し込みの際、フォームより以下の書類をアップロードしてご提出ください。
①志望動機説明書
 ※書式任意A4サイズ1枚片面以内、PDFファイル
②受講申込者推薦状
(企業等に所属する申込者は、所属組織の上司等の推薦状を提出してください)
 ※書式はフォームよりダウンロードしてご利用ください
選考方法プログラム部会による書類選考
選考結果通知2023年9月21日(木)(予定)

想定される受講生像

金融、その他業界の企業で、10年以上の実務経験を有し、サステイナブル・ファイナンスを勉強したい方。銀行、証券、機関投資家、その他一般企業の財務関係者を想定していますが、これに限定するものではありません。特に、ファイナンスをつうじて経済活動全体をサステイナブルなものに変えていきたいという意欲をお持ちの方の受講を歓迎します。

参加の条件

大学学部卒業相当の学力を有することを条件とします。

修了証書

開講日に提示する修了条件を満たしたコース修了生には修了証書を授与します。本プログラムは学位課程・学位プログラムではありません。そのため、修了証書は学位記ではありません。

留意事項

  1. 本コースの実施にあたっては、東京大学の定める新型コロナウイルス感染防止のための活動制限指針等に基づいた対応をいたします。
  2. 本コースでは、受講生の方々は原則すべての回に出席することを前提とします。会場にて対面で開催される講義では、ハイブリッドとはしない予定です。但し、新型コロナウイルス感染症等の状況により、やむを得ずハイブリッド講座とする可能性があります。
  3. 受講契約後はキャンセルを受け付けません。上述 2)の変更を理由とした受講キャンセルについては、10月23日(月)まで受け付けますが、それ以外のキャンセルは受け付けないことを予めご了承ください。
  4. 主催者側の都合により、一部の開講日時、カリキュラムの内容、講義の内容、等が変更になる可能性があります。
  5. 受講料は納付期限(選考結果と共に通知)までに納付頂くようお願いいたします。期限までに納付いただけない場合、受講できないことがあります。

連絡先

東京大学大学院新領域創成科学研究科 サステイナブル・ファイナンス・スクール事務局
〒277-8563 千葉県柏市柏の葉 5-1-5
Email: susfinance[at]edu.k.u-tokyo.ac.jp (※[at]を@に変えて送信ください)

MEMBER PAGE

受講生専用ページです。受講に関するお知らせなど御覧ください。